観光案内

観光地の仮画像

天橋立

3.6キロに及ぶ砂州であり、独特な形状をしているため古くから人々に親しまれてきました。
周辺地域のどの位置から眺めるかによって景観が変わり、「斜め一文字」「飛龍観」「雪舟観」「一字観」の4つの姿を観ることができます。


観光地の仮画像

琴引浜

鳴き砂と呼ばれる、歩くと音が鳴る特殊な砂が広がる名勝地です。
白砂青松の美しい景観を持つことから、地元の人々の努力によってその美しさを保つ試みが行われており、世界初の禁煙ビーチにもなりました。


観光地の仮画像

夕日ヶ浦

日本の夕陽百選に選ばれた、夕日の名所のひとつです。
海水浴場があり、夏場は海水浴客で賑わう他、周辺一帯には温泉や民宿が存在しています。
夕日ヶ浦温泉の温度は40℃~43℃程度であり、「美人の湯」と呼ばれています。


観光地の仮画像

外湯 花ゆうみ

網野町内にある温泉施設の一つで、レストラン、大型宴会場、売店なども含んだ大型施設です。
グラウンドゴルフ場も備えており、ゴルフを楽しんだり、食事や休憩で寛げる施設となっています。
レストランでは海鮮丼や刺身定食など、丹後らしい海の幸をメインとしたメニューを揃えています。


観光地の仮画像

あしぎぬ温泉

京丹後市弥栄町のあしぎぬ温泉は、レストラン、売店を備えた日帰り温泉施設になります。ゆったりとしてやすらぎの時間をお過ごしください。


観光地の仮画像

豪商稲葉本家

久美浜の地で富を築き上げ、当時の周辺地域の金融を独占する程の力を持った「稲葉一族」の本家です。
古い日本家屋として高い価値があるだけでなく、施設内には資料館や販売所、喫茶店・食事処があり、観光施設としても機能しています。
陶芸やお香の制作を体験できるコーナーもあるため、丹後の文化が凝縮された場所となっています。


観光地の仮画像

丹後古代の里資料館

丹後には大型の古墳がいくつか存在しており、大和朝廷の支配下に入る前に、独立した国があったと考えられています。
このように「丹後国」として成立する前、古代に存在した「丹後王国」に関する資料を展示しています。
雅な印象のある京の国より遥か昔の姿を、考古学的に学ぶことができます。


観光地の仮画像

鳴き砂文化館